家での入浴方法について

家風呂も入浴方法によって節約できたりと大きく家計が変わるんです。
MENU

家での入浴方法について

私たち家族は基本冬以外だとシャワーなのですが、さすがに冬になると湯船の暖かさが恋しくなります。

 

ですがやはり湯船と言うのは大量にお湯を使うので、もったいないなと言う感覚になります。

 

なので家では入り方を考えた結果こうなりました。

 

家族事情からの入浴方法

 

とりあえず家族構成は父親、母親、女の子の子供が1人と言う感じです。

 

そこでどっちかの親と子が先に入ってかけ湯して先に湯船に浸かる。

 

その後もう片方の親が入ってきて体を洗い、その頃にはゆだっている子を出して体を洗い交代。

 

そして出ます。

 

さらにプラスアルファーで

 

でもそれだけでお湯を流すのでは結局無駄だなと思い。

 

内祝で見付けたお風呂のお湯を洗濯機に汲み出すポンプを使い余すところ使います。

 

基本家では節約をあまり細かく意識してやりたくないので、金額的にはいくら浮きました。

 

とかっていうのはわかりませんが、これでだいぶ浮いてるんじゃないでしょうか?それでも子供の年齢が上がればこういう入り方も出来なくなるでしょうし、あと何年位こういう入り方が出来るかはわかりませんが、まだお父さんとお風呂入りたくないって言われないのがせめてもの救いです。

 

このページの先頭へ